草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学レベルの英単語でネイティブとペラペラ話せる本!―CD付き中学レベルの英単語でネイティブとペラペラ話せる本!―CD付き
(2010/03/12)
ニック・ウィリアムソン

商品詳細を見る


TOEICの点数は800点を超えたけれども英会話は全くできない私(汗)。
そんな私にとって、目からウロコ!と思える良書でした。

日本語英語から離れる。
 
日本語は単語の使い分けでコミュニケーションしているのに対し、
英語は自制の使い分けでコミュニケーションしている。
とか
ネイティブが良く使う英語のパターンを覚えて、それを一部置き換える「置き換えの術」で表現を増やしていくなど、わかりやすい解説で、使えそうな英語表現をたくさん紹介してくれています。

付属のCDは英語 → 日本語 → ポーズ の順で入っているので瞬間英作文のような使い方もできます。

英語を聞いた直後なのに日本語の後で英文が出てこないこともあるので、これから繰り返し復習しようと思います。

オススメ度 ★5つです♪

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


スポンサーサイト
この前の日曜日に中国語検定を受けてきました。
とりあえず今年の目標である「中国語検定2級を受験する」は達成です。

前回落ちた3級の筆記対策に特化していたので、2級の準備は全くしてません(汗)。
午前中の3級の試験が終わった後、午後の試験までの間にようやく対策本を見たという感じで。。
対策本と本番を受けての感想ですが、3級は対策本や過去問でなんとかなっても、2級はぐんとレベルが上がるので対策本のみではなんともなりそうにない!出てくる語彙が難しいのです。
多読、それも子供向けのだけじゃなくて大人向けの本を読まないとダメだなと思ってます。

そして今回の大失敗。いつも同じ試験会場で受けているので、気分を変えて違う場所に申し込んだら迷ってしまい、集合時間に間に合いませんでした。
今まで、途中で入ってくる人も多かったので大丈夫だと思ったのですが今回は厳しく、3級のリスニングは受けられませんでした。
まあリスニングは前回合格点だったし、今回は筆記に特化して準備してたので…と気を取り直して筆記のみ受けました。前回全く書けなかった中国語作文は対策の甲斐があってまあまあ書けました。

そして2級の方も対策が全くできてなかった割には、全く箸にも棒にもかからない…という感じでもなかったので、11月末の試験はしっかり対策して受けてみようと思います。中国語作文もキーワードの難しい言葉は出てこなかったけど簡単な単語は結構出てきたので苦し紛れに適当に書いてみたりして。結果が帰ってきたら報告します。

ずっとやっていたこの本も一応終わったので(最後の方の章はまだ暗記できてませんが…)
中国語の文法 基本例文暗唱ドリル中国語の文法 基本例文暗唱ドリル
(2007/05/24)
本間 史

商品詳細を見る


中国語多読へのとっかかりとして、この本をやろうと思ってます。
買ったのは2年以上前かもしれません。
聴読中国語―HSK(漢語水平考試)大綱準拠 (東進ブックス)聴読中国語―HSK(漢語水平考試)大綱準拠 (東進ブックス)
(2008/12)
津田 量

商品詳細を見る


英語多読は、図書館で借りてきたこの本を読んでます。
モリー先生の作者、Mitch Albomさんの本。
主人公の老人が事故で亡くなった場面から始まり、この老人の子供の頃からのエピソードと、天国で出会う人とのエピソードが交互に出てきます。難しい単語は出てくるけど結構読みやすくて面白いです。

The Five People You Meet in Heaven [ラフカット]The Five People You Meet in Heaven [ラフカット]
(2006/03/01)
Mitch Albom

商品詳細を見る


もう少しで300万語通過なので少しピッチを上げて読もうと思います。未読本もたくさんありますし(^^;)

先週に続いて今日もランニングイベントに参加してきました。

走った距離は同じく7.5km。大阪城の周りで、一周1.5kmのコースを走ります。
頑張ればもう一周行けそうだったんだけど無理せず5周で終わり、今日はビギナー用のレッスンも並行していたので残りの10分はそちらに参加してストレッチを教えてもらいました。

Small Stepsで少しずつ頑張ります。2,3カ月頑張ればハーフマラソンくらいは走れるかも、と言われて結構その気になっていたり。うーん、私は何を目指してるんでしょう…(苦笑)

Small StepsSmall Steps
(2007/07/02)
Louis Sachar

商品詳細を見る


Small Stepsは半分弱読みました。
audible音源を使って聴き読みしたり、読むだけにしたり聴くだけにしたり…
聴き読み効果で普段よりも少し速く読めてる気がします。でもわからなくて読み返したりしてますが。

Holesに出てきたArmpitが主役で、Armpitの友達X-rayも出てきますがHolesとは全く関係ない話です。
Stanleyは出てこないけど、ちらっとStanleyのお父さんの発明品が出てきます。
でもArmpitとX-rayのコンサートチケットをめぐるお話と、そのコンサートで歌う歌手のエピソードとが交互に出てくるのはHolesっぽいです。

中国語の基本例文暗唱ドリルは、ちまちまとお昼休みに進めてようやく25課/30課まで終わりました。
中国語の文法 基本例文暗唱ドリル中国語の文法 基本例文暗唱ドリル
(2007/05/24)
本間 史

商品詳細を見る


基本例文暗唱ドリルの残り5課を終えたら中国語検定の試験対策本をやってみようと思ってます。
6月末の中国語検定、迷っていたのですが受付最終日に申し込んだのです。3級再挑戦+2級腕試しです。
3級は今度こそ合格したい!
2級は試験の雰囲気を味わってきます。

そして6月中旬からは会社の中国語研修(中級2)にも参加します。
前回のクラスで一緒だった人が一人いるので心強いです。

昨日は中国語研修でした。
授業の後、新しく出来た梅田のジュンク堂&丸善の話を先生としていたら盛り上がり、お昼ご飯をご一緒させていただきました。先生は午後も授業があるので休憩は1時間しかないのですが、ぎりぎりの10分前まで話しこんでしまいました。楽しかった~☆授業ではどうしても家族のことが話題になるので、夫のことについても説明できて良かったです。

(前回、休憩中に夫が上海に単身赴任になったのをきっかけに中国語の勉強を始めた、とか夫が仕事の間に一人で上海をあちこち観光したという話をしていたのに、休憩後の授業で「結婚してますか?」という問いに「我结过婚=私は結婚してました(今は結婚していない、というニュアンス)」と答えたため少し混乱されていたようだったので)

先生と話していて強く感じたのがアウトプットの重要性。

読めるけど話せない。

こういうことを言いたい!と思ってもなんて言ったら良いのかわからない。

英語も同じですが。

Twitterのアカウントをとって頑張って呟いてみようと思いましたが、中国語は携帯では出せないし、ピンインのみ書いても読んでる方は何のことやら?と思われるでしょうから、中国語の呟きは手帳に書くことにしました。

年末にミスタードーナツで買ったリラックマ福箱についていたスケジュールン。
もう少しで捨てるところでしたが、有効活用します。
良く見たらドーナツ100円券とドリンク半額券がついてました♪捨てなくて良かった~

スケジュール

昨日試しに同じことを中国語と英語でつぶやいてみたのですが、英語より中国語のほうが楽につぶやけました。

英語のアウトプット能力の低さに愕然としました(泣)。
11月末に受けた中国語検定3級の結果が返ってきました。

受けたときの感想は「玉砕」だったのですが…なんとも微妙な結果でした。

中国語検定

リスニング70点(合格点65点)、筆記64点(合格点65)
筆記があと1点あれば合格だったのです。
作文の練習だけでももうちょっと頑張っておけば…

準備不足なのに点が取れたのを喜ぶべきか、あと1点で惜しくて残念なのか、気持ちの悪い結果ですが、リスニングが合格点だったというのは意外で、少し自信がつきました。

あと1点のために再び3級を受けるのも嫌なので、次は思い切って2級に挑戦してみようと思います。
いつ受験するかは未定ですが、次に受けるときは準備不足という言い訳をしないようにしなくては。

実は少し前にTOEIC(IPテスト)を受けましたが、こちらも全く準備できてない状態でした。
こちらも言い訳せず、受けるなら準備する、準備できないなら受けない!と決めないといけないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。