草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JAPANESE GHOST STORIES (CD-ROM(3) PACK)   PAR3 (Penguin Active Reading (Graded Readers))JAPANESE GHOST STORIES (CD-ROM(3) PACK) PAR3 (Penguin Active Reading (Graded Readers))
(2008/05/09)
William Shakespeare、Lafcadio Hearn 他

商品詳細を見る


(YL3 語数16,006 面白かった度★★★)

ラフガディオハーン=小泉八雲の怪談、短編集です。

有名な耳無し芳一のほか、こわーい話がたくさん入ってます。

耳無し芳一、なんとなくの話は知っていたけど改めて読むとこんな話だったのか…と納得。平家の呪いだったのですね。

でもお寺の和尚さん、悪霊がやってくると知っていたのに夜に芳一さんを一人にしておくなんて薄情じゃないかしら?誰か一人くらい護身のために残しておいてあげればよかったのに。

朗読はかなりゆっくりなので聴き読み初心者にもおススメ。ところどころ入っている日本語が面白いです。
でも、いきなりsyokujinki とか出てくると一瞬意味がわかりません。

一話が短いのでお昼休みにちょこちょこ読めて良かったです。
でも「怖い・・・」と独り言を言いながら読んでいたから周りの人たちには迷惑だったかもしれません(苦笑)。
スポンサーサイト
Disaster!: 1400 Headwords (Oxford Bookworms Library Factfiles; Stage 4)Disaster!: 1400 Headwords (Oxford Bookworms Library Factfiles; Stage 4)
(2008/09/30)
Mary McIntosh

商品詳細を見る


(YL3.8 語数:14,791 面白かった度★★★)

自然災害、ヒューマンエラーによる事故、そして病気…様々な災害をとりあげています。記憶に新しい阪神淡路大震災やアジアの大津波から、ロンドンの大火事、チェルノブイリの原発、スペースシャトルの事故など知らなかったことも多くありました。個人的にはインドのボパールで起きた化学工場の爆発事故の話を読めたのが良かったです。事故を起こした会社であるユニオンカーバイド社を検索するといつもこのボパール事故が出てくるので、どういう事故だったんだろう…と常々疑問に思っていたので。新しい版が出たら福島原発の話題も増えるのでしょうか?これ以上大きな災害が起こらないことを祈ります。

久々のGRなので読みやすかったです。でも一つ一つの話が短くて、この本を読んだことで一気に読みスピードアップ…とはいきませんでした。あと4万語ちょっとで300万語通過なのでそろそろスピードアップしたいと本屋さんを物色してJacqueline wilsonさんの本を買いました。

Little DarlingsLittle Darlings
(2011/03/07)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


ぱらっと見た感じでは読みやすそうだったのですが、読み始めたらどうなることやら…
語数も不明ですが、結構ボリュームのある本なので5万語くらいあるのかなと思ってます。そういえば今は読書の秋ですものね。頑張って読みます♪
The Interpreter: Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)The Interpreter: Level 3 (Penguin Readers Simplified Text)
(2005/05/31)
Charles Randolph

商品詳細を見る


この本、相性が悪いのか何度も読んでは投げ…を繰り返していました。GRでレベル3だから英語が難しいわけではないのだけど、話になかなかついていけなくて。。。
ジャンルはサスペンス。Silvia(表紙の若い女性)は国連の通訳。ある夜、彼女はアフリカのMatoboの大統領の殺人計画の話を聞いてしまいます。捜査にやってきたのはアメリカのシークレットサービスのTobin。Silviaも何かを隠しているようであやし様子。でも少しずつSilviaとTobinの間に淡い交流が芽生えて…と、なかなか面白い展開なのですが、どうもダメでした。
後半になってやっと「あら!」「ええっ!?」みたいなことが起こるのですが、そこに行くまでの間がちょっと退屈というかわかりにくい話なんですよね。

こんなレビューで読んでみよう!と思う方は少ないと思いますが、もし読まれるならゆっくりではなく一気に読み進めるのが良いと思います。結構登場人物が多いのでゆっくりペースだと「これ誰だっけ?」と忘れてしまうので。

(YL3.5 語数13,747 面白かった度★★)

今までの総語数:1,948,383 語

カメの歩みですが、少しずつ増えてます。


Dr Jekyll and Mr Hyde (Heinemann ELT guided readers: elementary level)Dr Jekyll and Mr Hyde (Heinemann ELT guided readers: elementary level)
(1994/12/31)
Robert Louis StevensonStephen Colbourn

商品詳細を見る


年末に借りた本の返却期限が今日までだったので、府大図書館へ行ってきました。今年最初の図書館通いです。
The Shop On Blossom Streetをメインで読んでいるので、軽く読めるものを数冊借りたうちの一冊がこれです。「ジキルとハイド」聞いたことはありましたが内容は知らなかったので、こんな話だったのね~と楽しくあっという間に読めました。

(YL3.1 語数12,000 面白かった度★★★★)
A Kiss Before Dying. Lektuere mit 3 CDs. Intermediate Level 1.600 Woerter / 3.-5. Lernjahr (Lernmaterialien)A Kiss Before Dying. Lektuere mit 3 CDs. Intermediate Level 1.600 Woerter / 3.-5. Lernjahr (Lernmaterialien)
(2005/07)
Ira Levin

商品詳細を見る


彼女から妊娠を告げられた The handsom young man。結婚を迫られて困り、彼女を殺害しようとします。
たった一回のmake loveで結婚を迫られるなんて可愛そうな彼、と思いましたが、実は彼も彼女のお金目当てで近づいていたのです。

ドキドキハラハラのサスペンスでした。この「彼女」は3人姉妹の末っ子ですが、2章では2番めのお姉さん、3章では長女が出てきます。最初の章では少しThe handsom young manに感情移入して「ちゃんと殺害できるのかしら」と思い、次の章ではこのThe handsom young manの正体がわからなくて出てくる男性全てが怪しく思え、そして最後の章ではついに・・・・

久々にスラスラ楽しく読めました。

(YL3.8 語数21,000 面白かった度★★★★)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。