草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は中国語研修でした。
授業の後、新しく出来た梅田のジュンク堂&丸善の話を先生としていたら盛り上がり、お昼ご飯をご一緒させていただきました。先生は午後も授業があるので休憩は1時間しかないのですが、ぎりぎりの10分前まで話しこんでしまいました。楽しかった~☆授業ではどうしても家族のことが話題になるので、夫のことについても説明できて良かったです。

(前回、休憩中に夫が上海に単身赴任になったのをきっかけに中国語の勉強を始めた、とか夫が仕事の間に一人で上海をあちこち観光したという話をしていたのに、休憩後の授業で「結婚してますか?」という問いに「我结过婚=私は結婚してました(今は結婚していない、というニュアンス)」と答えたため少し混乱されていたようだったので)

先生と話していて強く感じたのがアウトプットの重要性。

読めるけど話せない。

こういうことを言いたい!と思ってもなんて言ったら良いのかわからない。

英語も同じですが。

Twitterのアカウントをとって頑張って呟いてみようと思いましたが、中国語は携帯では出せないし、ピンインのみ書いても読んでる方は何のことやら?と思われるでしょうから、中国語の呟きは手帳に書くことにしました。

年末にミスタードーナツで買ったリラックマ福箱についていたスケジュールン。
もう少しで捨てるところでしたが、有効活用します。
良く見たらドーナツ100円券とドリンク半額券がついてました♪捨てなくて良かった~

スケジュール

昨日試しに同じことを中国語と英語でつぶやいてみたのですが、英語より中国語のほうが楽につぶやけました。

英語のアウトプット能力の低さに愕然としました(泣)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。