草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KissKiss
(2008/07/02)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る

(YL5.5 語数74,000 面白かった度★★★★★)

Silvieは13歳の女の子。隣に住んでいる同じ年の男の子Carlとは小さい頃から大の仲良し。Best friendです。二人でお話を作ったりCarlのガラスコレクションを眺めたりと今は可愛い関係ですが、SilvieはCarlのことを異性として見ていて、将来Carlと結婚することを夢見てます。

ひょんなことからクラスで一番成長の早いMirandaと友達になり、Carlと一緒にMirandaの家のパーティに呼ばれます。MirandaはCarlのことが気に入りSilvieのそばでCarlに熱烈なアプローチを…そしてCarlもクラスメイトのサッカー少年Paulと友達になり、PaulはMirandaと仲良くなり、複雑な関係になっていきます。

子供向けの本と思って読んでましたが、これは立派な恋愛小説です。金曜日の夜に4人で出かけた時にちょっとした事件が起こって気まずく別れた2人。次の朝、Carlのことが気になるけど電話するのも重いし…と思い悩んだSilvieが「起きてる?」と短いメールを送るシーン、メール着信音に喜んだらMirandaからのメールでがっかりするシーン、そして新たな着信音に、もうMirandaの浮かれたメールは読みたくない…と無視しようとしたら思いがけずCarlからのメールで読んだとたんに飛んで出て行ったり。Silvieより30年も長く生きている私ですが今もSilvieと似たようなことしてるかも(苦笑)。

わがままで強引で13歳なのにお酒を飲んじゃうようなぶっとんだMirandaには最初イライラしてましたが、彼女にも彼女なりの悩みがあることがわかり最後には可愛く思えました。でもウォッカを瓶から飲んだらダメでしょう…アルコール度数高すぎです。

SilvieとCarlが最初にMirandaの家のパーティに呼ばれたとき、Mirandaがこっそり持ってきたお酒がウイスキーのラフロイグ。お酒を飲んだこともない(はず)Carlがラベルを見て「Laphroaigーgood taste!」と通ぶって言ったのには笑いました。ラフロイグってかなり癖の強いピート臭のあるウイスキーなのです。癖は強いけど結構好きなお酒です。大きな瓶で買うのは躊躇するけど、こんな小瓶なら気軽に試せるのでいかがでしょう?
ラフロイグ10年 350MLラフロイグ10年 350ML
()
ラフロイグ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。