草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

The Shop On Blossom StreetThe Shop On Blossom Street
(2005/05/01)
Debbie Macomber

商品詳細を見る


休みにはいってからちまちまと読んでますが、難しいです。
Blossom Streetに毛糸屋をオープンしたLydia。初心者向けの編み物教室にやってきた3人の女性。
この4人それぞれの悩みや生活が描かれていくようです。
1つの章で一人の話で、いつになったらお互いが関わっていくのだろう…と思ってましたが、9章でようやく第一回目の編み物教室が開かれて4人が顔を合わせました。

不妊治療とか息子の嫁が気に入らないとか(なにがそんなに気に入らないのかはよくわからないのですが)大人のお話で、今まで見たこともないような単語がわらわら出てきます。最後まで読めるか不安ですが、少しずつ読んでいこうと思います。

編み物のシーンはまだあまり出てきません。一度Lydiaが靴下を編んでいるシーンがあって、昔は4本針で編んでいたのに今は2本の針で編める(マジックループというテクニックです)とか、自然に色が変わるソックヤーンの説明がありました。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、2本の針で輪編みはこんな感じで編みます。
kutushita.jpg
ほぼこの状態で放置しています。ちゃんと靴下に仕上げないといけないですね…

関連記事

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/125-df4de06a
トラックバック