草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Penguin Who Wanted To Find OutThe Penguin Who Wanted To Find Out
(2004/11/30)
Jill Tomlinson

商品詳細を見る


(YL3.0 語数7,000 面白かった度★★★★)

The cat who wanted go homeが気に入ったので、同じ作者さんのこれを読みました。最初はAudibleの音声データだけだったのですが、ちょっとわかりにくかったのと可愛いペンギンさんの絵を見たくて本も購入しました。

皇帝ペンギンの赤ちゃんOttoが成長していくお話です。卵からかえったばかりだから何も知らないOtto。周りにいる大人ペンギンや仲間たちと交流しながら色んなことを覚えていきます。

水族館好きの私ですが、ペンギンは特に大好きです。表紙だけじゃなくて中のイラストも可愛くて本を買ったのは正解でした。
音声データのOttoの声も可愛いです。最初の方に出てくる「mmm mmm…」が特に可愛くて電車の中で聞いていても笑ってしまいます。
お勉強モードで疲れたときはこういうなごみモードも良いですね。
関連記事

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/234-ed32f58c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。