草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Case of the School Ghost (Buddy Files)The Case of the School Ghost (Buddy Files)
(2012/03)
Dori Hillestad Butler

商品詳細を見る


(YL3.0 語数:11,000くらい? 面白かった度★★★★)

Buddy Filesシリーズ第6巻です。Kindle版で読みました。
タイトルの通り、学校にはAgathaという名前の幽霊が出るという噂が。
Sleep overに参加できることになったBuddy君が幽霊の謎を解きます。

Buddyくんはにおいでウソがわかるんですね。幽霊を見たと言う子の話がウソだとすぐに気づいてしまいます。途中でコックリさん(って全国で通じるのかしら?)のようなことをして幽霊と話すシーンがあり、幽霊話って世界共通なのかな~なんて思いました。







一年ほど前に断捨離してある程度片付けたつもりでしたが、最近なんだか部屋が散らかっていて落ち着かない。元々こまめに掃除、整理整頓できない性格なので仕方ないんですが、なんとかしなくては…と思っていたところ、この本に出会いました。

すっきり! 幸せ簡単 片づけ術すっきり! 幸せ簡単 片づけ術
(2011/12/15)
ごんおばちゃま

商品詳細を見る


物を少なくしてすっきり過ごす、というコンセプトは断捨離と共通しているのですが、この本の良い所はそれを継続できるように工夫されていること。
一気に片付け!大掃除!とやっても、そのあと普通に過ごしていたら部屋が乱れてくるのは当たり前のことで…

一か所に絞って30分だけ作業する。たったの30分?と思うけど、続けていけば少しずつ片付いていく。ダイエットも同じで、一気に痩せるよりも痩せた状態を維持するのが大変なんですよね。

というわけで、まずは食器棚の断捨離(こちらの本では「抜き」と呼んでます)しました。
これが今回不要と判断したものです。お椀は4つあったけど一人暮らしなら2つで充分。
ガラスのコップもずっと使ってないし、中国のお茶セットだって使ってない。
くつろげる家を目指して少しずつ頑張ってみます。
syokki_20120331195300.jpg
関連記事
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/290-3e0dc081
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。