草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本で多読、まだ続いてます。今日は大阪市中央図書館へ行って3冊読んできました。

祝你生日快乐 (約1000字)
birthday.jpg

表紙の雰囲気にひかれて読みました。ほんわかとした雰囲気の話を想像していましたが、中身はちょっとシビアで、癌に侵された女の子と男の子との交流を描いています。
会、不会、会、不会…と言いながら花びらをちぎって、最後が「不会」になると
「意思就是我不会死」(私は死なないという意味だわ)と前向きに考える女の子がけなげです。

誕生日に会う約束をしていたのに現れなかった女の子。彼女はどうなったのか…?というところで話は終わります。元気になって次の年の誕生日には男の子と再会できると信じたいです。

蜗牛的聚会(約400字)
katatumuri.jpg
かたつむりのパーティは一年がかり。春に招待状を書いてから、夏を過ぎ、秋も過ぎて雪の降る冬にやっと始めることができました。

圆白菜小弟(約400字)
kyabetu.jpg
原作は日本語でキャベツくん。
中国語で「白菜」(baicai)は白菜ですが、丸い白菜でキャベツなんですね。
キャベツくんがブタくんと出会って、お腹がすいたブタくんが「君を食べちゃうぞ」と言うと
「僕を食べるとキャベツになっちゃうよ」と、キャベツに変身したブタ君の姿を空に映します。

他の動物がキャベツを食べたらどうなるの?
キャベツに変身しちゃうよ。
といろんな動物で繰り返します。

繰り返しが多いので、今までよりはすこーしですが読みやすくなったような気がしました。

「あっ!これは前に読んだ本で出てきた言葉だ」
というのも増えてきて、たった8冊の絵本ですが少しは身体の中に中国語が溜まってきたのかもしれません。

ここまでで総文字数3913文字です。塵も積もれば山になるでしょうか。

おまけ。The Cat in the Hatの中国語版を見つけました。
英語と中国語の両方を併記しているので良いな~と思いましたが、繁体字だったのでさらっと眺めるだけでした。繁体字は苦手です。

cat.jpg












関連記事

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/39-bab83375
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。