草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

前に「あと2冊読んだらHolesを読み始める」と書きましたが、その2冊目に選んだのが6万語くらいのレベルも高めの本だったので挫折し(図書館で見たときは読めそうだと思ったのですが)、レベル低めで文字数の少ない本を読みつつHolesを読み始めるという作戦に変更しました。

挫折した本を図書館に返しに行って、見つけたのがこれです。貸し出しの手続きを取ったあとそのまま図書館で読んでしまいました。



(語数:8,251 総語数:939,865 面白かった度★★★)

ある日父親が新聞に花嫁募集の広告を出し、Sarahという女性から返事がきました。3人はSarahと手紙のやりとりをし、ついにSarahが大草原の家へやってきます。 (SSS書評より)

花嫁募集を広告に出せるのにびっくりしました。手紙のやりとりだけで結婚を決意できるものなのかしら?Sarahが一緒にいてくれるのか、海辺の町に戻ってしまうのか…と心配する子供たちの気持ちがけなげでした。

挫折したのはこの本です。表紙が可愛くて借りたのですが… いつかリベンジします♪




関連記事

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/67-dcd4c296
トラックバック