草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

The Red Hen

中国語絵本3冊セットをオークションで入手しました。
中国の子供向けの英語教材のようで、1冊に2つのお話が英語、中国語の両方で書いてあります。`
最初に読んだのはThe Red Hen。中国語では红母鸡

働き者のにわとりさん。きつねとアヒルの家に訪ねていってお昼ごはんの準備の手伝いをお願いするのですが、どちらにも「いやだね」と断られて、何もかも一人でやらなければなりません。

每次都是我一个人在忙碌!
(I always do the job)

一人で粉を捏ねて、トマトを収穫し、チーズを削ってピザを作ります。

ピンイン表記はなかったのですが、イラストが多くて+英語の助けがあって読みやすかったです。
CDもついていたので楽しく聞いてます。CD音声も英語、中国語の両方です。

(字数:約360)

The Red Hen、この絵本を元にしているようです。図書館で借りて読みました。
こちらでは、小麦粉の種を撒いて収穫して、粉にしてパンを作ります。最後は一緒でした。

The Little Red HenThe Little Red Hen
(1985/03/18)
Paul Galdone

商品詳細を見る


中国の子供向け英語教材、結構良いなと思いました。
来月、中国語本仕入れの旅(笑)に上海へ行く予定なので、チェックしてこようと思います。

本屋さん、上海書城へは行くつもりですが、他にもお勧めのお店やお勧めの本があったら教えてください。

以下は多読とは関係のない愚痴です。






上海旅行、シーズンをはずれているのでツアーなら安くいけるな…とあちこち見比べて候補にしたのがHISのツアー。ホテルも飛行機も決めて、ネット予約はできないので電話してみたら、「お一人様での参加は募集していません」ですって。

一人部屋追加料金があるくらいだから大丈夫だと思ったんですけどね。最初からわかりやすいところに書いておいて欲しかったです。

じゃあ…とJTBのツアーにネットで申し込んだのですが、住所や名前、パスポート番号等を入力し終わって最後の最後でエラーになる。
こちらは一人参加でもOKだけど、2名以上からしか催行されないので、ネット予約ではエラーになる確率が高いようです。

おひとりさま、なんていうけれども一人だと色々不便だなと思いました。

と色々ありましたが、ハイシーズンの往復の航空料金(しかも中国系の)よりも安い値段で
日系航空機でホテル付きのツアーが予約できたので良しとしましょう。





関連記事

いちごパンダさんが上海でよい本にめぐりあいますように。本の紹介、楽しみでーす。
2009/10/02(金) 23:20:16 | |極楽トンボ #-[ 編集]
極楽トンボさん、ありがとうございます。
前回上海で買ってきた本もまだ読めてないのですけどねー

今度は背伸びせず、やさしい本中心に買ってこようと思います。
2009/10/03(土) 09:39:48 | |いちごパンダ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/86-1baf0d8b
トラックバック