草苺熊猫 洋書多読で英語学習

洋書多読を中心にした英語学習の記録。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Double ActDouble Act
(1999/03/09)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


(YL5.5 語数:25,557 面白かった度★★★★)

Vicky Angelを読んでいる時に本屋さんで見つけたこの本。ぱらぱらとめくってみたらイラストが多くて楽しそうなのでJacqueline Wilsonさんつながりで買いました。
イラストは楽しそうだし、りとるさんの重さ比較表でも☆2つだったので安心して読み進めましたが、Jacqueline Wilsonらしいというか、楽しいだけの話ではなく、色々考えさせられるものでした。知らない単語も多く、イラストが多い割には読みにくかったです。

10歳の双子の女の子ルビーとガーネット(この名前は可愛い!)。見た目はそっくりだけど性格は正反対です。活動的なルビーとおとなしいガーネットの二人の日記という形式で話が進みます。主に書いているのはルビーだけど途中でガーネットに変わったりして(字体を変えているので、どちらが書いているのかはすぐわかります)面白かったです。

何をするのも一緒だった二人ですが、あることをきっかけに別々の方向に進むことになり…
そっくりの双子って良いな~と思っていましたが、周りからはわからない悩みがあるのかもしれませんね。

関連記事

偶然にも!
私も今、これを読んでいるんですよー。実はVicky Angelの裏で細々読んでたんですが、全然進んでなくて今7章の途中です。

RubyとGarnetの関係が、VickyとJadeの関係にも近いように思えて来たりして。。。
2009/10/16(金) 08:56:38 | |しろぱん #Q/SQLtaA[ 編集]
しろぱんさん♪
奇遇ですね~☆
「RubyとGarnetの関係が、VickyとJadeの関係にも近い」ってそうですね。Vickyが生きていた頃はこんなだったのかな…と感じました。

2009/10/16(金) 12:26:22 | |いちごパンダ #-[ 編集]
愉しいお話が・・・
こんにちは☆

そうなんですよね、JW作品の殆どには家庭の問題が関わっている為、愉しいお話がないんですよね(汗)。所々に彼女(英国人)らしいウィットに飛んだセンスを垣間見れますが、物語のほんの一部なので、やっぱり最後は考えさせられてしまいます(結局・笑)。

このお話も再読リストに追加したまま読んでいないので、近日中に読みたいと思います☆
2009/10/16(金) 12:31:55 | |りとる #kj2SROzs[ 編集]
りとるさん♪
家庭の問題…
そういう意味ではこの作品はいかにもJWらしいお話でした。色々考えさせられて楽しくないこともあるのになぜか次々読みたくなってしまいます。
2009/10/18(日) 07:10:22 | |いちごパンダ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://caomeixionmao.blog20.fc2.com/tb.php/92-05e62e1a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。